Join Live-Holonics

研究ブログ

2013年01月04日

2013年 明けましておめでとうございます!

2013年、明けましておめでとうございます!

ERATO東山ライブホロニクスプロジェクトも3年目となる2013年は、折り返しの年にあたります。

また2012年に名古屋大学がWPIに採択され、ITbM(Institute of Transformative Bio-Molecules, トランスフォーマティブ生命分子研究所)が設立されました。 (詳しくはこちらのHPをご覧ください)
東山研究総括はITbMの副拠点長となっております。

このWPI-ITbMは、世界トップクラスの合成化学者と動植物の分子生物学者によるコラボレーションを軸に、革新的な機能分子・トランスフォーマティブ分子を開発することを焦点とした研究拠点です。
当PJもITbMとコラボレーションを展開していくことで化学分野の強化を図りたいと思っています。

これまでに蓄積し、今芽生えつつある成果だけでなく、東山ライブホロニクスプロジェクト・東山研究室・ITbMと、強固な三本の矢での新たな展開にご期待ください。
DSC_2795.jpg

今年は多くの成果を発信していく年になるようにプロジェクトメンバー一同がんばっていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2013年1月

Copyright (C) Higashiyama Live-Holonics Project All rights reserved.