Join Live-Holonics

研究ブログ

2013年12月26日

良いお年を!

本日はERATO東山ライブホロニクスプロジェクトの仕事納めの日です。

先週のうちに大掃除を終えてラボ内外もすっきりしました。
これで無事に2014年を迎えることができそうです。
IMG_1321.jpgIMG_1329.jpg

24日には新田さん主催でクリスマスパーティーも開催。
愛知県の有名パティスリーのケーキ(それも2本!)を差し入れして頂きました!
IMG_1330.jpgIMG_1331.jpg

(なぜ「差し入れ」なのかは(ごにょごにょごにょ)・・・)
 

ご利益がある(と勝手に吹聴している)ERATO熊手のまわりにも順調に賞状などが増え、この先の研究へのつながりや期待が感じられます。
IMG_1342.jpg

2014年も皆様をワクワク・ドキドキさせられるような成果を発信していきたいと思います。

今年も一年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

2013年12月10日

フライブルグから・・・

11月のことですが、ナノ工学Gのグループリーダー・新田さんが、ドイツ・フライブルグで開催されたMicro TAS 2013から戻ってこられました。

Micro TASでは3月まで当PJの研究員だった肥田さんの成果がめでたく採択され、無事ポスター発表を終えられたようです。
Hida_san_poster.jpg

久しぶりに見る肥田さん。
相変わらずお元気そうで何よりです!

新田さんはMicro TAS以外にも、スイスのチューリッヒ工科大学でセミナーをしたりフランスでディスカッションしたりと、ヨーロッパをぐるっと回って来られました。
チューリッヒ公開大学でのセミナーについては、下記のようになります。

 ■演題:"Bioanalysis on PDMS based microdevices: from basic biology to biomedical application"
 ■場所:Institute for Chemical and Bioengineering, チューリッヒ工科大学 (ETH) (アインシュタインが長年在籍したところです)
ETH_新田英之.jpg

セミナーの感想は・・・

 知的でクールな学生さん、研究者仲間や著名な先生方から建設的な質問やコメントを受け、多くを学ばせて頂きました。

アインシュタインが在籍した場所でのセミナー。
発表する側もやる気が出ますね!

気になるお土産は・・・
スイスのLindtのチョコレート!
IMG_6416.jpg

皆でおいしく頂きました!
ごちそうさまでした!

Copyright (C) Higashiyama Live-Holonics Project All rights reserved.